愛おしき日々

虚無の日々を過ごしています。

ドーナツは虚無を囲んでいる

しんどいな~毎日。

なんにもしたいことなんてないのだ。本当は。

快楽と興味に流されてこんなところにいるけれども、本当はなんだっていいのだ。同じだ。流されて就職するのも、流されて就職しないのも。

お金に必死になるのは嫌だけど、お金は必要だから、やっぱり少しはほしい。

稼ぐ能力ないんだけどなあ・・・。困ったな。

憎いなあ、お金。

お金のために生きているわけじゃないのに。

でもそんなこと言ったら、人は一体何のために生きているのだろう?となってしまう。

何も目的なんてない。

せっかく生まれてきたのだから、なんて文言はクソだ。何がせっかく、だ。

生まれたから死ぬまで生きるだけだ。理由も目的もやりがいとかも、何もない。

生まれて死んで、それだけだ。

人間は歩くクソ袋だって誰か言っていたような気がする。