愛おしき日々

虚無の日々を過ごしています。

2017-06-28から1日間の記事一覧

虚無

毎日毎日、焦燥感と虚無感にとらわれまくりで疲労する。なんにもしたくないけど、なんにもしてないと世間に妙な罪悪感を感じてしまう。 何かしなきゃって焦るけど虚無がうわあぁ〜〜って襲いかかってきて、気力とか体力とか全部押し流していってしまうのだ。…

ラブレター

将来のことについて考えたら風邪をひいた。しゅーしょくかつどーをそろそろしなきゃいけないので、頑張って未来のことを考えていますが、何がなんだかサッパリです。客のおじさんや祖父は、「就職して結婚して子どもを生むでしょう?それが1人前の大人っても…

愛は生に必要か

人は愛に守られて生きている。生への祝福は愛の表れ。死の悲しみだって愛がゆえ。揺り籠から墓場まで、量の差はあると言えど、私たちの周りには愛がある。愛、愛、愛愛は希望を信じさせてくれる。希望があれば絶望して死ぬことはない。愛ってなんか、ドラッ…

無駄なもの愛おしい

アートの力で地元を元気に!みたいな煽り文句が嫌いです。なんだよ、アートの力って。つまりは、目新しいエンタメをダシに人を釣ろうって魂胆じゃん。でも、それ自体は全く悪いことじゃないと思っています。人が増えて栄えることやそれによって経済が潤うこ…

常識知らず

会話が噛み合わない人は嫌われやすい。だって話してて疲れるもん。そういう私も人と噛み合わなくて、いつも相手に苦労させてしまう。そもそもなぜ噛み合わないのかというと、それはズバリ相手の話を聞いてないから。聞いてないっていうか、相手の話を聞くと…

どうしようもなく惨め

エンターテイナーには多分なれない。私はいつまでも消費者でいつづけるんだろう。奪って奪って奪って、そればっかり。呆れちゃうね。創造者を夢見た頃もあった。努力は苦しくて、生産者はあふれるほどいて、早々に諦めてしまったけど。だってこの世には娯楽…